めぐみ幼稚園の沿革

昭和24年8月  自由学園の幼児生活団として、入間郡豊岡黒須1291番地、日本基督教団 豊岡教会内に、13名の幼児を集めて、牧師館の一部でスタート

昭和33年4月  戦後の混沌とした社会情勢の中、幼児教育の大切さ大事さを痛感し,木造4教室の校舎を竣工

昭和38年8月  幼児教育への社会的要望の高まりにより、2教室増築

昭和49年10月  文部省及び関係各庁の指導により、宗教法人から学校法人化する

昭和50年4月  国道16号線 河原町交差点 改良工事に伴う、教育環境の悪化のため、入間市豊岡5丁目2−10へ移転

昭和50年11月  前園長 逢坂哲夫 勲五等瑞宝褒受賞

昭和53年4月  教育環境整備の為、鉄筋コンクリート造(冷暖房園舎)730u竣工 園児定員240名

昭和53年11月  前園長 逢坂哲夫 幼児教育への貢献の為、教育功労賞受賞

昭和56年4月  延長保育(プレイルーム)開始

昭和59年4月  教育環境整備の一環として、園舎150u増築

昭和62年4月  将来へ続く子どもたちの為のより良い教育環境の充実を目指し、自然の緑と太陽の光のあふれる入間市小谷田1丁目7−9へと移転

平成元年4月  ゆとりある教育現場の為に、園舎120u増築  第3グランド1320u増設

平成元年4月  第3グランド奥に畑100坪スタート

平成6年4月   入園希望者の増大に伴い、収容定員320名の許可

平成6年4月   2・3歳児のためのサンデー教室開催

平成13年4月  金子地区に畑300坪スタート

平成16年4月  長期休暇中と土曜日の保育(サマー等プレイルーム・土曜プレイルーム)開始

平成16年度より 近隣のトトロの森を親子での散策開始

平成17年6月  入間市小谷田丸山469−1に、3527u(道路部分除)のグランドを買収(本園舎より、1,200mの位置)

平成18年4月  丸山グランドに管理棟・トイレ建設、ガレージ50坪建設

平成18年4月  丸山グランド隣り、めぐみファーム400坪スタート。6月より、めぐみファームA150坪スタート 

平成18年11月  丸山グランド隣地農地 560u取得 

平成20年8月   本園舎屋上緑化(400u)のエコ事業(屋上芝生化)に取り組む

平成22年8月   丸山グランド東側330u増設

平成23年9月   丸山グランド緑化エコ事業実施

平成24年4月   めぐみのファーム5号地(約200坪)増設

平成24年9月  1教室 増設

平成25年4月  隣接駐車場 198坪 新設[264u取得](林の駐車場1000u廃止)

平成25年8月  狭山市柏原に農地 387坪[1278u] 取得

平成29年3月  幼稚園通園バスの 園児座席を 国土交通省(平成25年度)
        安全対策 新基準のシートに、全車 入替え

平成29年8月  園児トイレの洋便器を 温座便器に 全教室 入替え
        全教室(含ホール)LED照明に 入替え
        業務用無線機のデジタル化



       園    舎    1,214u     園舎敷地   1,783u

      第1グランド      964u 
      丸山グランド     3,527u+330u(増設) 
      めぐみのファーム  560u (丸山) + 1,278u (柏原)


       園 地 合 計        7,412u(およそ 2,246坪) 
       他 ・ 畑等 (借用地含)      3,000u(およそ  990坪)



ホームへ