3月カリキュラム

学校法人 恵学園  め ぐ み 幼 稚 園
平成29年度 総主題 家 と 土 台 ル   カ    6-47
第三学期   主 題 光の子らしく歩きなさい エ ペ ソ    5-8
3月 主題単 元 愛はいつまでも絶えない  コリント第一  13-4
発達の様相
自分の思いをうまく伝えられなかったり、周囲に気づいて 行動するのが 苦手だったお友だちも、自分の意見を言えるようになり、また、相手の気持ちも 聞きながら、遊びを進めて、お互いにイメージを共有して 一緒に遊ぶ楽しさが、より一層 増してくる様子が伝わってくる。

なわとびやドッチボール、おにごっこ、飛び箱等 体が暖まる 活発な遊びが盛んになり、それらの遊びの中から、決まりを守ろうとする気持ち(規範意識)も芽ばえ、負けて悔しい思いを克服して トラブルも 自分たちで解決していこうとする姿を 多く目にするように なってくる。

お友だちが遊んでいる遊具を 自分が使いたい時、いままで、まわりの大人〈先生〉に、助けを求めていたのが、自分から自然に、『かして』や『いれて』、『交たいして』と言えるようになり、順番を待つ習慣も身についているので、お友だちとの 関係が、あたたかい雰囲気で包まれている。

進級や 進学への意識を、実感として感じるようになり、喜びや不安を 伴いながら、成長できる喜びを かみしめ、新しいことに 期待する姿が、見受けられるようになる。

聖   書 第2週  第3週  第4週
5日

召 天



ルカ
24-50
12日

復 活


マタイ
28-1
19日

エマオへの道


ルカ
24-13
23日

第三学期
終業式


ルカ
22-50
24日

第69回
卒園式


エペソ
5-8
保育指導のポイント
子どもの成長を たくさんの愛で 包んで 育んできた喜びを 共に 共有しよう。

めぐみ幼稚園で体験した ワクワクする気持ちを いつまでも持ち続けよう。

この一年間、子どもと共に響きあい、子どもの良き手本となれていたか、ふりかえってみよう。

子どもたちが、この一年間、無事に、楽しく成長出来たことは、たくさんの まわりの人びとの助けや 思いだけでなく、神さまの み守りの中で 過ごせたことを、感じとろう。

ご家庭での協力ポイント
めぐみ幼稚園で、たくさんの 素敵な仲間と 出会えたことや、共に 喜びや 悲しみを 共有し、新しい発見や体験を通じて、ワクワクしたお心に たくさん出会えたことを 大きな喜びとしましょう。

小学校へ入学する 準備や、進級するお支たくを、喜びを伴って、子どもと一緒になってしましょう。

毎日の生活 すべてのことに、感謝する気持ち(お心)を持って接すると、生きていくことの嬉しさや 楽しみ、喜びが 倍増することに気づき、子どもにその お心を伝えていきましょう。

私たちの生活が、神さまの み守りの中にあることを感じとり、生かされている喜びを知りましょう。

この一年間、『光の子らしく』の テーマのもと、子どもと 一緒に 親も 成長できたことに 感謝しましょう。


ホームヘ