第72回 めぐみ幼稚園
 クリスマス会

2020年12月19日(土)宣教師 マーク・ベトウ先生 の 礼拝
《平 和 が あ る よ う に》 の お話、
入間市民会館の 大ホールで 第72回 クリスマス会 を 
午前の部(A・3D組)・午後の部(B・C組)で 開催 いたしました。


          


《平 和 が あ る よ う に》


聖 句: ルカによる福音書 第2章 14節



          


クリスマスの 出来事は、おとぎ話に 出てくるような 不思議な物語に 満ちています。

しかし、よく 読んでみると、神の言葉 としての 値打ちが かくされているのです。


神さまは、自分の 一番大事な ひとり子を この世に つかわし、
私たちに、神の愛を お教えになりました。


クリスマスは、この神の 御子(みこ)が お生まれになった 喜びの お祝いです。
今年の クリスマスも、イエス様が お生まれになってから、2000年以上も 続いた
お誕生を お祝いする機会に 恵まれました。


    


クラス別集合写真


降誕劇「イエスさまのお誕生」(A1組)


おゆうぎ「フルーツカーニバル」(3D1・2組)


おゆうぎ「キラキラスマイルレインボー」(A2組)


バチとなるこ「ソイヤ!!」(A3組)


おゆうぎ「レッツゴー!!ハッピーキッズ」(C2組)


おゆうぎ「かさじぞう」(C3組)


オペレッタ「スノーファンタジー」(C1組)


おゆうぎ「ドリームライツストーリー」(B3組)



オペレッタ「ジャックと豆の木」(B2組)



体操「ココロを合わせて」(B1組)


ホームへ